ニュース

1 2 3 4 5
14年6月30日
新入生から地域学習 広島大と広島修道大が新カリキュラム 関心高めアイデア育む
14年6月30日
ノモンハン事件 語り継ぐ 浜田 参加の元兵士 1人に
14年6月30日
原発稼働めぐり討論 松江 安全協定 法整備を提言
14年6月30日
原爆症認定の要件緩和訴え 広島市中区で講演会
14年6月30日
在ブラジル被爆者追う 実録映画 日本公開版が完成 広島で上映検討 証言活動や苦悩 再編集
14年6月30日
広島出身・米の美甘さん、近く自費出版 両親のヒロシマ 伝える 「許す心」 父親と講演も
14年6月30日
北朝鮮ミサイル発射 漁船や外航航路の情報収集など対応 中国地方5県
14年6月30日
真宗大谷派広島別院を再建 「非核・非戦の発信地」決意新た
14年6月30日
集団的自衛権で「解釈改憲」反対 島根県弁護士会が声明
14年6月30日
ナショナリズム対応探るシンポ 広島で21日
14年6月30日
ヒロシマの子 「誓い」胸に 広島市中区で20人 8・6式典へ文案考える
14年6月30日
移民の歴史 大学生学ぶ 米の25人が「仁保島村」見学 広島市南区
14年6月30日
原爆資料館見学「核廃絶へ一丸」 タジキスタン外相 広島市中区
14年6月30日
「声反映を」「納得できぬ」 公明中国5県 集団的自衛権の行使容認
14年6月30日
島根県議会委、反対意見書案を不採択 集団的自衛権の行使容認
14年6月30日
世代つむぐ反核の視線 ヒロシマ・アピールズのポスター発表
14年6月30日
独派遣「平和大使」に浜崎さん 広島ノートルダム清心高1年 記者会見で抱負
14年6月30日
島根原発稼働判断 自治体の役割は あす松江でシンポ
14年6月30日
川に宿るヒロシマの思い 被爆70年に向け取り組み
14年6月30日
島根原発の耐震性 基準を厳格化方針 中電
14年6月30日
広島県内の公明議員、回答の全45人が反対 53人中 集団的自衛権行使容認
14年6月30日
市街地練り歩き核兵器廃絶訴え 広島県原水協など
14年6月27日
「学ぼうヒロシマ」を贈る 中国新聞社 福山市内の中高などに
14年6月27日
被爆建物から文化発信 旧日銀支店でイベント予約増 70年の節目控え平和関連が中心 広島
14年6月27日
海外協力隊 被爆を学ぶ 現地での展示備え 広島市中区
14年6月27日
反核の火 3000人でつなぐ リレー 平和公園を出発 広島市中区
14年6月27日
脱原発提案は全9社否決 電力会社の株主総会 中電は再稼働に意欲
14年6月27日
憲法 解釈変更を問う NGO日本国際ボランティアセンター代表理事・谷山博史さん 「武器持たぬ」で信頼築く
14年6月27日
抗議の特別決議 集団的自衛権行使容認 広島県被団協
14年6月27日
NPT会議へ署名目標確認 広島県被団協 広島で定期総会
14年6月27日
上関原発撤回求め中電前で座り込み 祝島住民ら
14年6月27日
集団的自衛権の行使反対意見書案を可決 島根県津和野町議会
14年6月26日
「学ぼうヒロシマ」中高生に配布へ 中国新聞社 広島など向け今年も制作
14年6月26日
米給油機移転 知事が説明 山口県議会開会
14年6月26日
旧海軍遺産で呉の振興を 官民で実行委 取り組み本格化 大和資料活用 公開講座など
14年6月26日
園児に「平和」伝えて10年目 亀山南地区社協
14年6月26日
託された「戦争」 絵・書に 御調高生 被爆者らから聞き取り 12月の文化祭で発表 尾道
14年6月26日
バス必要台数未定 原発事故 島根県、住民の避難用
14年6月26日
「慎重議論を」広島市長批判 集団的自衛権「合意」
14年6月26日
憲法解釈変更の反対請願不採択 三次市議会
14年6月26日
実質合意 公明広島矢面に 集団的自衛権 議員意見集約し党本部へ 支援者から「失望」「応援しない」
14年6月26日
自治政府設立へ決意 ミンダナオ和平セミナー 「広島宣言」採択し閉幕
14年6月26日
竹島の資料「残したい」 総務相が隠岐訪問 現職大臣で初
14年6月25日
平和の願いポスターに 広島市中区で展示会
14年6月25日
永井隆平和賞 作文など募集 島根県雲南市が来月
14年6月25日
拉致問題で意見交換 鳥取 松本さん兄と平井知事
14年6月25日
ヒロシマの心 受け継ごう 永井博士 功績知って ゆかりのバラに説明板
14年6月25日
海自呉60周年 酒やラムネで 2業者が製造
14年6月25日
ヒロシマの心 受け継ごう 故中沢さん作詞 曲を市長に紹介 加藤登紀子さん
14年6月25日
岩国移転8月末完了 米給油機 首相、見通し表明
1 2 3 4 5
ページTOP