ニュース

9条と平和 宗教者討論 広島で世界会議始まる

 「憲法9条による世界平和」をテーマに、10カ国・地域の仏教やキリスト教の宗教者たち約170人が集う「9条世界宗教者会議」が13日、広島市中区の広島国際会議場で始まった。意見発表や討議を経て15日に共同声明を発表する。

 2007年に東京で初開催し、ソウルや沖縄などに続き6回目。開会式で小橋孝一実行委員長(80)=日本キリスト教協議会前議長=が「必要なのは9条を世界に訴え、自ら実践し、有効性を明らかにすること」とあいさつし、基調講演や、在日韓国人被爆者の証言を聞く会などがあった。

 14日は午後7時から公開講座(参加費千円)を設け、コメディアンの松元ヒロさんの公演や海外からの参加者によるリレートークがある。(久行大輝)

(2018年6月14日朝刊掲載)
ページTOP