×

ジュニアライター発信

ジュニアライターが大使取材 佐々木禎子さんについて質問

 中国新聞ジュニアライターが26日、平和記念公園を訪れた米国のエマニュエル駐日大使に取材をした。中高生の6人。規制が厳しい中、原爆の子の像の前で質問し、像のモデルとなった佐々木禎子さんについて聞いた。

 公園を見学した大使が、原爆の子の像の前で記者団に対応する最後、ジュニアライターに気づき「学生ジャーナリストですか」と振り、自ら取材に応じた。

 瀬野川中2年谷村咲蕾(さくら)さん(13)は「佐々木禎子さんの物語を知り、どんな気持ちになりましたか」と質問した。大使は「折り鶴という表現で、世界に平和を広めた素晴らしい話だ。あなたたち若い世代も世界に影響を与えられる」と応じた。

 取材を終えた谷村さんは「大使の考えを直接聞けて良かった。核兵器をなくすよう行動してほしい」と話した。(湯浅梨奈)

(2022年3月27日朝刊掲載)

動画はこちら

米大使、広島で献花 大統領被爆地訪問に言及 首相同行

この一歩すら踏み出せぬのか ヒロシマ平和メディアセンター長 金崎由美

核の危機 改善願う 米大使 広島を訪問 被爆者ら「行動で示して」

米兵捕虜調査の森さんに謝意 大使が面会「勇気ある行動」

年別アーカイブ