×

原爆と平和 関連記事

ジュニアライター発信

中国新聞ジュニアライターが取材し、記事を書いています


[ジュニアライターがゆく] 戦争と「あの日」 伝える島 広島・似島を訪ねて

 広島湾に浮(う)かぶ似島(にのしま)(広島市南区)は、釣(つ)りや野外活動を楽しむ人たちが多く訪(おとず)れる島です。昔はここに、大きな軍事施設(しせつ)がありました。広島に原爆が落とされた76年前、負傷(ふしょう)した約1万人が運び込(こ)まれたといわれています。地元住民たちでつくる「似島歴史ボランティアガイドの会」が4月、似島平和資料館(しりょうかん)をつくりました。中国新聞ジュニアライター

記事一覧

動画で平和発信


『記憶を受け継ぐ』今西和男さん(80)

 サンフレッチェ広島の総監督を務めた今西和男さん(80)は、4歳で被爆しました。被爆の後遺症を乗り越え、地域のスポーツ振興に力を注いできました。

関連記事はこちら

動画一覧

学ぼうヒロシマ

中学生新聞 高校生新聞

中学生新聞
PDFダウンロード

高校生新聞
PDFダウンロード