ニュース

1 2
10年12月29日
指定地域を科学的検証 「黒い雨」 国の検討会が初会合
10年12月28日
国連HPに「被爆前の広島」 制作の田辺さん提供 CG2作品を紹介
10年12月27日
被爆者対策1478億円
10年12月27日
広島市に小頭症相談員 11年度予算案 家族ら「一歩前進」
10年12月27日
「黒い雨」 28日に厚労省検討会初会合 指定地域拡大 道開くか
10年12月27日
被爆ピアノ 魂の旋律 中区でコンサート 胎内被爆の好井さん
10年12月24日
新START批准承認 ヒロシマ、歓迎と警戒
10年12月24日
オバマ氏へ平和の陶額 陶芸家・今井さん、駐日大使に託す
10年12月22日
被爆65年のヒロシマ 核廃絶 期待と失望交錯
10年12月22日
被爆樹木支援へ 市に協賛金寄付 中国博報堂・中国新聞社
10年12月22日
イスラエルとパレスチナ 少年柔道チームが原爆資料館で学ぶ
10年12月22日
世界規模の平和コンサート 広島県が検討
10年12月22日
永井博士の桜 故郷で育て 顕彰会 雲南市に苗木贈る
10年12月21日
原爆症認定集団訴訟 敗訴20人に「解決金」 国拠出の基金充てる
10年12月21日
8ヵ国の小中生応募 「平和の絵」入賞作展示
10年12月20日
戦争被害受忍論再考の時 基本懇意見書30年
10年12月20日
「黒い雨」指定地域拡大を 国への意見書可決 市議会
10年12月19日
写真集「LIVING HIROSHIMA」が語る惨禍と復興
10年12月18日
被爆2年後を活写 木村伊兵衛の原画49点現存
10年12月17日
原爆症認定 申請却下訴訟 国側争う姿勢 広島地裁口頭弁論
10年12月17日
「黒い雨」 国で初議論 指定地域を専門家検証
10年12月17日
三宅一生氏の名誉県民同意 広島県議会
10年12月17日
「原爆神話」からの脱却を 日米研究者 核抑止論克服へ出版
10年12月16日
原爆ドームと平和公園周辺の建築物 広島市が高さ規制先送り
10年12月16日
24人に被爆者手帳 観音国民学校救護の4年生 基準緩和受け交付
10年12月16日
米駐日大使の式典出席感謝 大阪総領事に秋葉市長伝える
10年12月16日
健診区域拡大 厚労省に要望 広島「黒い雨の会」
10年12月16日
禎子さんの素顔 世界へ 故大倉さん手記を英訳
10年12月15日
片岡・山下さんしのぶポスター 市立大で66点展示
10年12月15日
被爆者の願い絵筆に平和カレンダー作製 広島平和教育研
10年12月15日
「黒い雨」区域拡大を要望 被害者連絡協 厚労省に署名提出
10年12月14日
国家補償 実現探る 東京で被団協 「基本懇」30年でシンポ
10年12月14日
見守り・介助4割必要 自宅の65歳以上被爆者 厚労省05年度調査
10年12月13日
「国補償で被爆者援護を」 中区でシンポ
10年12月13日
「黒い雨」指定拡大訴え 岡田幹事長と被爆者ら面会
10年12月10日
原爆症認定検討会 「現制度は被害過小評価」 抜本的見直し必要
10年12月10日
放影研 円高でドル建て予算減少 民主幹事長に支援要請
10年12月10日
紛争のアフガン 広島で窮状訴え ジャーナリストのアルコザイ氏
10年12月9日
原爆養護ホーム 秋葉市長が訪問 中区
10年12月9日
被爆者援護策の問題探るシンポ 広島
10年12月9日
原爆ドーム世界遺産登録14周年 平和活動継続誓い集会
10年12月8日
アフガン復興 現地の活動紹介 広島大が交流会
10年12月8日
原爆症認定 放射線起因性が焦点 国の検討会が新基準づくりへ
10年12月8日
原爆の実態 米学生学ぶ 資料館にデュポール大20人
10年12月7日
被爆体験証言へ9人が意見交換 ピースボート
10年12月7日
作木に被爆二世の会 旧三次市内でも結成準備
10年12月6日
原爆報道 原点に触れる 故金井記者テーマ 広島で講演会
10年12月6日
放射線後障害の展示強化を確認 原爆資料館検討会議
10年12月4日
韓国の医師らが原医研など見学 HICARE招待
10年12月3日
マグサイサイ賞 秋葉市長を祝福 地元各界900人
1 2
ページTOP