×

ニュース

1 2
19年12月26日
8・6デモ 音量議論へ 広島市と実施団体が一致
19年12月25日
広島市の財政支援 期待 湯崎知事「一緒に保存へ努力を」
19年12月25日
[インサイド] 被爆の「証人」 どう継承 広島の被服支廠「2棟解体・1棟外観保存」原案
19年12月24日
歴史壊す恐ろしさ考えて 「この世界」監督 広島の被服支廠訪問
19年12月24日
イージス計画に理解まだ不十分 説明会終え防衛局長
19年12月24日
地上イージス「適地」結果 萩市、年明けにも検証
19年12月24日
米方針 核廃絶に逆行 「臨界前」年2回 被爆者ら怒りの声
19年12月23日
「たくさんのすずさんに出会って」 「この世界」 長尺版公開記念 片渕監督、広島であいさつ
19年12月23日
「この世界」長尺版全国公開 舞台の呉でファンの列
19年12月23日
長尺版 深まる人間描写 「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」公開
19年12月23日
被爆者高齢化で対策費34億円減
19年12月23日
地上イージス 129億円 関連経費 「配備先は未定」
19年12月23日
山口県に交付金50億円 米軍再編 基地負担増で
19年12月23日
馬毛島にFCLP施設 防衛相 岩国で実施ない
19年12月20日
「山口も見直しを」相次ぐ 地上イージス再調査「適地」 阿武町で住民説明会
19年12月20日
県「2棟解体」市「3棟保存」 国、一貫して保存に後ろ向き 広島被服支廠 協議内容が判明
19年12月20日
原医研に新実験施設 「低線量」研究 進展目指す 広島大霞キャンパス 20年末完成
19年12月20日
救護被爆 鳥取班の記録 県原爆被害者協が発行 「悲惨さ知って」 45年8月 看護師延べ116人
19年12月19日
原爆症認定 見直し要請 被団協 厚労相、慎重な考え示す
19年12月19日
平和式典のデモ音量規制 条例案 2月は「困難」 広島市長
19年12月19日
「3棟保存」動き相次ぐ 県原案後 市民団体が署名活動
19年12月19日
被爆建物減少に危機感 被服支廠巡り広島市長
19年12月19日
被服支廠「全棟保存を」 広島市長、県に要望 姿勢の違い鮮明
19年12月18日
被爆樹木保存に役立てて 中国四国博報堂と本社 広島市に寄付
19年12月18日
東京五輪 聖火ランナー発表 102歳「勇気づける走りを」 被爆者の冨久さん
19年12月18日
被爆樹木保存に役立てて 中国四国博報堂と本社 広島市に寄付
19年12月18日
山口「適地」 改めて報告 地上イージス 再調査 防衛省、地元首長に
19年12月18日
旧日銀広島支店復元 4度目も入札不調 広島市
19年12月17日
海外医師 被曝医療学ぶ 県内で米国・ラトビアの4人
19年12月17日
県民意見の公募 17日から実施 広島県 被服支廠活用
19年12月17日
「被服支廠 全棟保存を」 住民団体 署名1万1907筆提出
19年12月16日
被爆遺品 重み知る清掃 原爆資料館 若者向けに体験制度
19年12月16日
被爆樹木「回診」 124本のカルテ 廿日市の栂村さん冊子完成 子ども向けに教材も
19年12月16日
核・反人道罪なき世界議論 広島で国際シンポ
19年12月16日
フィリピンの紛争 現状生々しく 大竹 JICA研修員ら報告
19年12月16日
平和の池 説明板破損 広島 ガラス製 10月末設置
19年12月16日
「平和の池」 心込め磨く 記念公園で市民が清掃活動
19年12月16日
被服支廠で被爆 児童に体験語る 呉の横路小で中西さん
19年12月16日
8・6デモ規制条例は「慎重に」 被団協
19年12月16日
日系1世が撮った被爆前 松本若次さん写真展 米国内で21年
19年12月13日
被爆建物「被服支廠」 利活用策の検討 県の体制拡充へ
19年12月13日
8・6デモ規制条例検討 方針決定時期示さず 広島市
19年12月12日
原爆惨禍伝える遺品カレンダー 広島平和教育研究所
19年12月12日
計画撤回を国に要請 山口・秋田の反対派住民
19年12月12日
「山口も見直すべきだ」 地上イージス 政府が秋田で検討 住民や阿武町長訴え
19年12月12日
当初説明から2機増 岩国基地配備のグラウラー 8機に 市は把握 公表せず
19年12月11日
8・6デモ規制 反対訴え行進 中区で市民団体
19年12月10日
北西方で物凄い青黄色の光 旧制呉三中卒業生の深水さん 「原爆日記」のコピー残す
19年12月10日
被爆シャツ 反核伝えて 広島県世羅町教委に寄贈
19年12月10日
若者主体 平和の集い 広島市が検討 来夏以降
1 2

年別アーカイブ