×

ニュース

21年4月12日
岡田恵美子さん死去 被爆体験 若者と世界に発信 84歳
21年4月12日
被爆証言者減少 35人に 中区で2年ぶり委嘱式 平均85.5歳 新参加者ゼロ
21年4月12日
岩国基地で時間外運用 米軍、岩国市に通知
21年4月9日
大田洋子文学碑 20メートル南西へ移設 中央公園広場 広島市説明
21年4月9日
アフガンの子にランドセル・文具 光RC 児童の善意集める
21年4月8日
「大和」沈没76年 不戦の誓い新た 呉で追悼式
21年4月8日
原爆資料館 入場81%減 20年度 61年ぶり30万人台
21年4月8日
被爆者医学調査・研究資料 国に保存対策要望へ 広島市長
21年4月7日
バウムクーヘン「起源の地」 似島の歴史 絵本に 出身4女性が制作
21年4月7日
福山城鉄板 寄贈発表 福山市、天守瓦・くぎ含め12点
21年4月7日
軍縮教育 長崎大と連携 広島平和文化センター 教材充実へ
21年4月7日
被爆2世で広島出身の児童文学作家 朽木祥さん 小説「光のうつしえ」 英語版刊行
21年4月6日
「はだしのゲン」紙芝居も迫力 原爆資料館 複製原画 初の一般公開
21年4月6日
ロシア艦救援伝える慰霊碑移設
21年4月6日
ユダヤ難民救出の背景 福山 ホロコースト記念館で展示
21年4月6日
シリアの子に物資を 「再興には教育大事」 内戦10年 出身のアブドゥーラさん 支援訴え
21年4月6日
「平和の夕べ」・第405回定演 広響CD2枚発売
21年4月6日
3月の騒音 最多1746回 米軍岩国基地 10年度以降 訓練活発化が影響か
21年4月6日
福山城天守の鉄板か 防御弱い北側壁面 2枚初確認 市民が保管
21年4月5日
[ヒロシマの空白] 壊滅直後に「声の新聞」 「口伝隊」の元本紙記者八島ナツヱさん 被爆33年後に手記
21年4月5日
73年ぶり再会 平和発信誓う 広島県被団協の箕牧さん、疎開先友人と
21年4月5日
平和の鐘 鳴り響け 旧広島市民球場跡近く 修繕や周辺整備進む
21年4月5日
少女の未来 奪われた 夏服と弁当箱 原爆資料館に常設展示 兄・細川さん 被爆者の思い託す
21年4月5日
[ヒロシマの空白] 被爆すずりに名 和典さんどこに 原爆ドーム保存工事で67年発見
21年4月2日
常設展示の入場制限解除 原爆資料館 「通常通りで良かった」
21年4月2日
平和条例 市民の声協議 広島市議会 制定の意義 再度確認
21年4月2日
米軍岩国基地 市と意見交換 F22運用巡り
21年4月1日
サカスタ 開放的デザイン 大成など8者JVに交渉権 提案評価 広島市が決定
21年4月1日
F35B飛行中止求めるよう要請 岩国市に市民団体
21年4月1日
高校生平和大使3人募集 国内外で核廃絶訴え
21年4月1日
F35B追加配備 完了は今月以降 防衛局、岩国市に連絡

年別アーカイブ